マングローブ公園

アブダビのマングローブ公園 – 野生動物と観光客のための自然の安息所

アブダビのマングローブ国立公園は、訪問者がマングローブ林の繁栄した生態系を探索できるユニークな自然の驚異です。この公園はリーム島に近い市の北海岸に位置し、完全に自然であり、アブダビ環境庁 (EAD) によって保護されています。

マングローブは水中で生育する樹木や低木の集まりで、高潮から守り、周囲の水を浄化し、大気から二酸化炭素を除去するなど、生物多様性の生息地を作り出しています。

ジュバイル マングローブ パークは、アブダビのもう 1 つの人気の目的地であり、観光客に都市の喧騒を逃れ、アブダビ固有の鳥類や海洋生物の楽園を探索する機会を提供します。

公園は次の場所にあります アブダビのアル ジュバイル島 アブダビ首長国初の自己完結型の教育、自然、レジャーの目的地です。訪問者は、マングローブ林の中を蛇行する広大な遊歩道に沿って、カメ、サギ、ガゼルなどの公園の住民を垣間見ることができます。

重要なポイント

  • マングローブ国立公園とジュバイル マングローブ公園は、アブダビの 2 つの人気の目的地であり、マングローブ林の豊かな生態系を探索する機会を訪問者に提供します。
  • マングローブは水中で生育する樹木や低木の集まりで、高潮から守り、周囲の水を浄化し、大気から二酸化炭素を除去するなど、生物多様性の生息地を作り出しています。
  • 訪問者は、マングローブ林の中を蛇行する広大な遊歩道に沿って、カメ、サギ、ガゼルなどの公園の住民を垣間見ることができます。

マングローブ公園の概要

マングローブ パークはアブダビの自然の楽園で、19 平方キロメートルを超える海岸沿いのマングローブ林が保護されています。アブダビ環境庁 (EAD) はこの公園を保護しており、アラブ首長国連邦の総マングローブ森林面積のうち 75% を占めています。この公園はマングローブ国立公園とジュバイルマングローブ公園に分かれています。

マングローブ国立公園は、リーム島に近い市の北岸にあります。ここは完全に自然公園であり、EAD によって保護されています。アブダビのマングローブは自然のものであり、生態学的に重要な価値があります。それらは生物多様性の生息地を提供し、高潮から保護し、周囲の水を浄化し、大気から二酸化炭素を除去します。

ジュバイル マングローブ パークは、自然愛好家、家族連れ、レジャー目的地を探している人にとって理想的な場所です。この公園は、豊かな緑で知られる自己完結型の教育とレジャーの目的地です。また、魚や鳥などのさまざまな野生動物の生息地でもあり、マングローブ林の中を蛇行する広大な遊歩道から簡単に観察できます。

公園を訪れる人は、カヤック、バードウォッチング、ガイド付きツアーなど、さまざまなアクティビティを楽しむことができます。家族や友人とのピクニックやバーベキューにも最適です。

全体として、マングローブ パークは、自然に興味があり、都会の喧騒から離れて静かに過ごしたい人にとって、必ず訪れるべき場所です。

ロケーションとアクセシビリティ

本当に重要です。

主要な場所への近さ

マングローブ国立公園は、アブダビの東部環状道路沿いに位置し、都会の賑やかなナイトライフや高層ビルから離れています。この公園はジュバイル島にあり、アブダビのさまざまな主要な場所から簡単にアクセスできます。

アブダビ国際空港から車で22分、ヤス島、リーム島、アル・ハリディヤから25分以内、ドバイ・マリーナから車で60分です。訪問者は地図または GPS を使用して公園まで移動できます。

駐車場と入口

公園は毎日午前 7 時から開園し、最終入場は午後 9 時、閉園は午後 10 時です。訪問者は入り口近くの指定された駐車場に車を駐車できます。駐車場は無料ですが、駐車スペースに限りがございますので、お早めにお越しください。

公園の入り口は標識があり、見つけやすいです。訪問者は入り口でチケットを購入するか、事前にオンラインで予約することができます。チケットの価格は手頃で、ガイド付きツアー、カヤック、パドルボードなど、さまざまなオプションから選ぶことができます。

全体として、マングローブ国立公園はアブダビの主要な場所から簡単にアクセスでき、訪問者に十分な駐車スペースを提供しています。入り口には標識があり、訪問者が選べるさまざまなチケットのオプションが用意されています。

公園でのアクティビティ

できることは次のとおりです。

カヤックの冒険

マングローブ国立公園で最も人気のあるアクティビティの 1 つはカヤックです。水路を探索してマングローブに近づくのに最適な方法です。この公園では、初心者から経験豊富なパドラーまで、あらゆるスキルレベルに合わせたカヤックの冒険を提供しています。静かにパドルを漕ぎたい場合でも、アドレナリンが出るほどの刺激を求めている場合でも、あなたに合ったカヤックの冒険が見つかります。

その間 満潮、水路はより深く、より広くなり、マングローブの中を移動しやすくなります。干潮時には水路が浅くなり狭くなり、より挑戦的な体験が可能になります。ユニークな体験をするには、サンセットカヤックに挑戦して、マングローブに沈む夕日を眺めてください。

マングローブウォーク

陸上に滞在したい場合は、ガイド付きマングローブウォークに参加してください。パークレンジャーがマングローブ林を案内し、この公園に生息するさまざまな種類の植物や動物について説明します。途中で、生態系に対するマングローブの重要性と、海岸線の保護におけるマングローブの役割について学びます。

教育プログラム

マングローブ国立公園では、あらゆる年齢層を対象とした教育プログラムを提供しています。これらのプログラムは、マングローブの重要性とマングローブがマングローブの保護にどのように役立つかを訪問者に教えるように設計されています。学校のグループから家族の外出まで、あらゆる人向けの教育プログラムがあります。

視聴プラットフォーム

公園を鳥の目で見たいなら、展望台の 1 つに行ってください。これらの高層構造物からは、マングローブとその周辺地域のパノラマの景色を眺めることができます。バードウォッチングや公園の美しさを楽しむのに最適な場所です。

マングローブ国立公園には、カヤック、ウォーキング、または単に景色を眺めるのが好きな人でも、誰もが楽しめる何かがあります。荷物をまとめて公園へ向かい、忘れられない体験をしましょう。

野生動物と生物多様性

アブダビのマングローブ国立公園は生物多様性のホットスポットであり、UAE のマングローブ森林総面積の約 75% を占めています。この公園には、陸上と水中にさまざまな野生動物が生息しています。訪問中に遭遇する可能性のある種のいくつかを以下に示します。

バードウォッチング

この公園は鳥類の楽園であり、この地域には 60 種以上の鳥が記録されています。最もよく見られる鳥には、サギ、フラミンゴ、カワセミなどがあります。バードウォッチングに最適な時間帯は、鳥が最も活発に活動する早朝または午後遅くです。

海上生活

マングローブ林には、カニ、カメ、イルカ、ジュゴンなど、さまざまな海洋生物の生息地でもあります。公園の水域は魚やその他の海洋生物の重要な繁殖地であり、釣りやシュノーケリングの人気スポットとなっています。

訪問者はマングローブ林を巡るカヤック ツアーに参加して、公園の住民たちと親しく交流することもできます。穏やかな海と保護された入り江は海洋生物の完璧な生息地となっており、自然愛好家にとって理想的な場所です。

全体として、マングローブ国立公園は、幅広い野生生物の住処となるユニークで重要な生態系です。バードウォッチングや海洋生物に興味がある場合でも、単にこの地域の自然の美しさを楽しむことに興味がある場合でも、誰もが楽しめる何かが見つかります。

マングローブ林

探検してみましょう。

マングローブの木と根

マングローブ林は、沿岸地域に見られるユニークな生態学的場所です。森林は、海水が定期的に陸地を氾濫させる潮間帯に生育する耐塩性の木や低木で構成されています。木々は、浸水した土壌でも生き残るのに役立つ特殊な根を発達させることで、過酷な環境に適応してきました。

マングローブの木は、干潟や塩性湿地に定着するのに役立つ複雑な根系を持っています。根はまた、植物の水没部分に酸素を供給することで、木の呼吸を助けます。マングローブの木の根は、土を築き、他の生物に適した生息地を作り出すのに役立つ、堆積物や有機物を捕捉するのにも重要です。

生態学的機能

マングローブ林は、多様な生物の生息地を提供することで、生態系において重要な役割を果たしています。森林には、多くの種類の鳥、魚、無脊椎動物が生息しています。マングローブの木の根元に生育する藻類群落は、多くの海洋生物に食料を提供します。

マングローブ林は気候変動の緩和にも重要な役割を果たしています。樹木は大気から二酸化炭素を吸収し、バイオマス、根、堆積物に蓄えます。これは、温室効果ガスが大気中に侵入して地球温暖化を引き起こすのを防ぐのに役立ちます。さらに、マングローブ林は沿岸地域を高潮や洪水から守るのにも役立ちます。

アブダビのマングローブ国立公園は、この地域で最も重要な生態学的場所の 1 つです。アブダビ環境庁がこの公園を管理しており、木々の間を曲がりくねった遊歩道でマングローブ林を探索する機会を訪問者に提供しています。

施設・アメニティ

マングローブ国立公園では、訪問者が公園での体験をさらに充実させるためのさまざまな施設やアメニティを提供しています。

カフェとレストラン

公園には紅茶、コーヒー、焼き菓子を提供するカフェがあります。美しい景色を楽しみながら、爽やかなドリンクや軽食をお楽しみいただけます。カフェは、長い散歩やカヤックセッションの後にリラックスしてくつろぐのに最適な場所です。

マングローブ国立公園には、訪問者がお土産やギフト、その他のアイテムを購入できる小さなショップがあります。ショップでは、本、ポストカード、地元の工芸品など、さまざまな商品を販売しています。

公園には、訪問者に情報を提供したり支援を提供したりするレンジャーもいます。公園の動植物に関する質問に答えたり、ハイキングやカヤックに最適なルートを案内したりできます。

お子様連れのお客様のために、公園にはお子様が遊んだり探検したりできる指定された子供用エリアがあります。このエリアには、水上プラットフォームや小さな遊び場など、さまざまなアクティビティがあります。

公園には駐車場があり、駐車料金は無料です。この公園は学校にもアクセスでき、あらゆる年齢の学生が教育プログラムを利用できます。

全体として、マングローブ国立公園は、訪問者に公園での体験を充実させるためのさまざまな施設やアメニティを提供しています。リラックスした一日を過ごしたい場合でも、カヤックやハイキングで冒険に満ちた一日を過ごしたい場合でも、この公園には誰もが楽しめる何かが揃っています。

公園の規則と規則

いつ アブダビのマングローブ国立公園を訪問、訪問者は、訪問者の安全と環境を確保するために規則や規制に従うことが求められます。留意すべき重要なルールをいくつか示します。

  • ペット不可: 自然保護区のため、公園内へのペットの立ち入りは禁止されています。これは、彼らが野生動物に迷惑をかけたり、環境に損害を与えたりするのを防ぐためです。
  • ゴミ捨て禁止:公園内でのポイ捨ては厳禁です。訪問者はゴミを持ち帰り、公園の外の指定されたゴミ箱に捨てることが推奨されます。
  • 禁煙: 公園内は禁煙です。これは火災の危険を防ぎ、訪問者や野生動物にとって健康な環境を維持するためです。
  • 日焼け止めを塗ります: 公園は日当たりの良い場所にあるため、太陽の有害な影響から肌を守るために日焼け止めを塗ることが重要です。
  • ルールに従う: 訪問者は公園当局が定めた規則や規制に従うことが求められます。これには、野生動物の邪魔をしないこと、指定された道を歩くこと、公園から動植物を持ち出さないことが含まれます。
  • 入場無料: 入園は無料ですので、どなたでもご利用いただけます。

これらの規則や規制に従うことで、訪問者は公園の自然の美しさを楽しむことができると同時に、公園を保護し、将来の世代に残すことにも役立ちます。

よくある質問

アブダビのマングローブ国立公園を訪れる予定がある場合は、いくつかの質問があるかもしれません。公園に関してよくある質問は次のとおりです。

マングローブ国立公園とは何ですか?

マングローブ国立公園は、さまざまな動植物が生息するアブダビの保護地域です。この公園はマングローブ林で構成されており、マングローブ林は多くの海洋生物に生息地を提供し、海岸線を浸食から守るのに役立つ重要な生態系です。

公園の営業時間は何時ですか?

公園は毎日午前 7 時から午後 10 時まで営業しており、最終入場は午後 9 時です。

マングローブ国立公園まではどうやって行けますか?

公園に行く最も良い方法はタクシーです。市内中心部の外、ヤスとの間に位置します。 そしてサディヤット島。アブダビのダウンタウンからの所要時間は約 30 分です。

入場料はかかりますか?

いいえ、公園への入場料はかかりません。

マングローブウォークの所要時間はどれくらいですか?

遊歩道の長さは 2 km、完了までに約 1 時間かかります。

食べ物や飲み物の持ち込みはできますか?

はい、パーク内への飲食物の持ち込みは可能です。ただし、敷地内ではいくつかの食べ物や飲み物のオプションもあります。

ドレスコードはありますか?

パーク内に特別なドレスコードはありませんが、歩きやすい服装と歩きやすい靴の着用をお勧めします。

詳細については、電話番号または電子メール アドレスに問い合わせることはできますか?

+971 2 693 4444 または電子メールで公園にお問い合わせください。 info@ead.gov.ae 詳細については。

類似の投稿